hedder

 

サポートプラン

 

 サポートの対象

サポートの対象は、スポーツチーム、小・中・高校、大学・専門学校、学生~社会人のあらゆるジャンルのスポーツチーム、クラブチーム、団体。
個人、ポジション別(マラソン、テニス、陸上、野球、サッカーなどチーム内の個人に対してのサポートも対応)としています。その他の競技などはご相談下さい。

 小・中学生・少年団チーム

野球この時期は発育期であるということが最優先になります。
体格、体力に個人差が大きいので周りと比較することは大変、危険です。
保護者や指導者が基本的な食事の習慣づけをしながら、個人の成長に合わせた食事量を考えることが大切です。

必要以上に食べさせて体脂肪ばかり増やしたり、逆に体重制限で子供のころから食事を制限することで“超省エネ”な身体をつくってしまい思春期に大きな反動が返ってくることを防ぐこともできます。
またチームに属している場合は同じ練習量を求められるため、中にはオーバートレーニングになる選手もいて、サプリメントを利用している選手もいますが、それは必要ありません。

サプリメントが必要なほどの運動はさせてはいけない時期です。
その後の成長にもマイナスになり、早い時期にバーンアウトする恐れもあります。
必要な栄養素が食事で摂れることが基本で、そのための練習量と食べ方を身につける大切な時期と言えます。
スポーツする時の食事の基本をこの時期に身につけてしまえばその後、状況に応じ自分に
合った食事を選べるようになります。
選手だけでなく監督・コーチ・保護者の方々との共通認識が欠かせません。

<サポート内容>

基本的な知識全般のお話や食事内容、食べるタイミング、水分補給のことなどのポイント講習
実際の練習を拝見してのアドバイス や資料を使っての栄養教室や練習(試合)当日、実践的レクチャーなどサポート内容はいろいろです。

 

 高校生部活動

テニス未完成ながらもかなり身体が出来上がってきて、練習量も食べる量に追いつかないことも出てくる時期です。
サプリメントなどの利用も時には必要になってくるでしょう。
さらに食事内容も食べ方も親の管理下にあるものばかりではなく、自分で選ぶようになるので、自分の身体が今、必要としているものを察知できるトレーニングは必要です。
自己管理力の違いがそのままパフォーマンスの差になります。
トレーニングの1つに食事の摂り方があるという意識が活きてきます。
種目によってポジションによって消費エネルギーも強化したい筋肉も違ってきます。
食事、間食の習慣もアスリートとしては良い環境とは言えないことが多いかもしれません。
理想論を伝えたいのではありません。
自分の食傾向を客観的に見ることができれば“押さえどころ”はわかるはず。
みすみす頑張っているトレーニングを無駄にするようなことはしたくありません。
そこに目がいけばあとは彼らの吸収力はスポンジ状態です。

<サポート内容>

シーズンを通しての定期的なポイントレクチャーが有効です。
食事調査の結果を個々人にフィードバック
合宿・遠征時の帯同は特に実際の選び方、食べ方、量がわかり効果大です。
定期的に練習を見せていただくことでトレーニングに合わせた食べ方や故障者の回復のお手伝いも可能

 

 大学・実業団・プロアスリート

棒高跳び競技をこの先、どんな形で続けるのかの岐路に立つかもしれません。
実業団選手やプロとしての道を考えるのなら食事や栄養面で専門家のサポートを受けることが理想的です。
多くのスポーツで才能で競技力を伸ばしていけるのは25歳前後でその後、体力は徐々に落ちますが、これを補うのがトレーニングとこれにマッチした食事だからです。
身体づくりが成績に直結するため、完全に個人別サポートの比重が高くなります。
メディカルチェック、フィジカルチェック、食事調環境にメンタルサポートをチームスタッフ全員で協力する体制の中で可能になります。
スタンダードはなくニーズに合わせて作っていきます。

 サポートプラン ポイントレクチャー 

チームメンバー、個人、少人数の方に対して、スクール形式で講義をさせていただきます。
事前にご依頼主様と打ち合わせをさせていただき、プリント資料などを用意、配布し、60分~90分を単位としてお話させて頂きます。

まずは皆さんにスポーツ栄養学についての正しい基礎知識を身につけて頂き、個人個人の意識をまず変えていくことがねらいとなります。詳しくはお問合せください。

 【 講義テーマ例 】

  勝利を引き寄せる食事とは?

  水分補給が勝利を分ける!

  試合前後の食事も大切

  バテない体をつくるには?

  補食がトレーニング効果を確かなものにする!

  ケガを防ぎ、回復をは早めるためには?

 

 サポートプラン 短期・シーズン・ロングサポート

サポート期間を、短期間、シーズン通して、または長期間のサポートをさせていただきます。
種目、ポジションなどによって適切な期間も異なりますので、ご相談させて頂きながら・・・という事となります。
シーズン通してのサポートをさせて頂く場合には、統計的なデータを見ていくことが可能となり、より具体的なサポートが可能となります。

デジカメや携帯で撮った画像を送って頂いての栄養相談も行なっております。

詳しくはお問合せください。

 

 メールサポートプラン 

メールにて栄養アドバイスさせていただきます。(初回無料)

●お問合せフォームからご相談内容をお送りください。
●一週間以内に、メールにてアドバイスやプランをご返信いたします。
●2回目以降、もしくは継続的なご相談をご希望の場合は有料プランをご案内させていただきます。

詳しくはお問合せください。

 

お問合せ